機器更新

電子カルテシステム導入から6年以上経過し、ネットワーク機器も経年劣化が
出てくる時期です。
この前の土日でネットワーク機器の更新工事が実施されました。

サーバ室にあるセンタルータも更新という事で全ネットワークが
4時間も停止しました。
まぁ、これだけたくさんのケーブル繋がってればさもありなんですねぇ。

その後は各部署の中継器(ハブ)を順繰りに交換。
という事で、昨日一日は工事業者さんを案内して、あちらの扉、こちらの扉と
開錠して施錠の一日でした。

場所によっては結構高い場所にあったりして、梯子での作業とかもありました。
日曜という事でクーラーが動いていない部署もあって、工事業者さん滝のような
汗をかいてらっしゃいました。

なんとか無事に工事も終わり、これでまた5~6年は故障におびえず枕を高くして
寝れるのかな?

ただ、工事の後遺症として昨日の開錠施錠の記憶が残ってて、今日はなんか開けなくても
いい扉でも扉の前に立つと開錠しようとしたりしてしまいます。
「何してんの?」って自分でも笑っちゃいます(w

カテゴリー: ふたば病院, ブログ新着対象 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です