コロナ対策

コロナ拡大、収まりませんですねぇ。
という事で、病院の窓口も対策でビニールカーテンを設置いたしました。

書類等の受け渡しは下の隙間からでお願い致します。

基本的には視認性も通常の会話も問題ないはずですが、ご意見等あればお気軽に
お問合せ下さい。

パナケイアの窓口も基本同じ対応をさせて頂いております。

一日もこのような対策が不要となるといいですよねぇ。

0
カテゴリー: ふたば病院, ブログ新着対象, 介護老人保健施設 パナケイア パーマリンク

1 Response to コロナ対策

  1. ライガー のコメント:

    コロナウイルスを含むエアロゾルに、比較的粒径の大きな沈降速度の速い次亜塩素酸水もしくは、清浄な水のエアロゾルを混合することで、コロナウイルスを含むエアロゾルが、粒径の大きなエアロゾルに吸着し、沈降する。

    さらに、併せて、コロナウイルスを含むエアロゾルを、層流域の空気を扇風機等で送ることで、壁面に沈着させ、人が吸入するのを抑える。壁面の日常的定期的な清拭は必要である。

    室内での次亜塩素酸水もしくは、清浄な水の噴霧は、コロナウイルスを壁面や床面に沈着させることに効果的である。

    路上への次亜塩素酸水もしくは、清浄な水の噴霧は、人の密集した路上で行うことで、人の心理的に離散させることの企図を促し、人の密集度を下げることに効果的である。
    台湾、韓国、ベトナムで、実績のある有効な人の密度を下げる方法である。

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です