交通安全講習会

今年も押し迫ってきて交通事故の多いシーズン、という事で送迎や通勤で車を使う
職員のために、 一般社団法人広島県安全運転管理協議会からお招きした講師の方に
よる 交通安全講習会が開かれました。

実際の事故のレコーダ画像のビデオとか観ました。
夜間の暗い道路での事故の記録だったんですが、歩行者が一瞬で現れる
ような感じでちょっと怖かったです。

あと、運転中の携帯電話の罰則強化にも触れておられました。
こちらは車の運転者もそうですが、自転車のケースもお話されました。
自転車で子供がながら運転で、親が何千万もの賠償金を請求されたケースも
あるそうですよ。
お子さんのいらっしゃる方はお子さんにもよく言っておかないとダメみたいです。

なんにせよ、基本は「車は走る凶器」って事を常に意識しておくことが大事ですね。

カテゴリー: ふたば病院, ブログ新着対象, 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です